恵方巻き食べ方のルール。細かい手順と心得10ヶ条

ehoumaki-taberu1

お正月が過ぎたと思ったら、もうバレンタインデーですね。
いやいや、その前に、節分で、豆まきです。
そして、最近では、恵方巻きを食べる風習が、関東も飲み込んだそうです。

この風習に乗り遅れないように、今回は、恵方巻の食べ方のルール、手順と心得等を、
紹介いたします。

スポンサーリンク

1.恵方巻きを食べる方角は?

ズバリ、恵方を向いて食べます。
恵方とは、その年の神様、歳徳神さまがいる方角のことをいいます。
その神様の方向に、願い事をすると実現すると言われています。

気になる2015年の恵方は、ジャジャーン!!
「西南西」になります。

食べ終わるまでそのままの方向を向き、一気に一本いただいてください!

2.恵方巻きを食べる前にすることは?

方位磁石で、恵方の確認をして下さい。
食べる前に恵方を向き、おもいっきり深呼吸して、心の準備に取り掛かりましょう。

ちなみに、食べている最中は、鼻呼吸だけでお願いします。
食べ始めると最後まで、水が飲めないので、水分を補給しておきましょう。

3.恵方巻きを立って食べる?座って食べる?

立って食べてもよし、座って食べてもよいそうです。
大抵の方が、立って食べるそうです。

4.恵方巻き醤油はどうするの?

二度漬けは禁止で、食べる前に醤油を多めにつけましょう
二度漬けをすると、自分の口が開いてしまうので、NGです。
幸福が逃げてしまいます。

5.恵方巻き食べる時は口から離す?離さない?

口を離すと、その空いたところから、幸福が逃げていきます。
ですので、口は離さないで、最後まで、丸かぶりでお願いします。

スポンサーリンク

6.恵方巻き食べる時は噛み切る?

噛み切らないで、下さい。「幸福を途中で、断ち切らないように」という意味があるそうです。噛み切ると、口が開いてしまうので、幸福が逃げます。噛み切らないように、
注意してください。
また、食べ物に歯形が残るのは、行儀が悪いと言われています。

7.恵方巻き食べる時は目はつぶる?

目をつぶって、集中しましょう。願い事を、心の中で、強く強く念じましょう。
声は出さずに・・・。念が強ければ強いほど、神様にも、願いが届くでしょう。

8.恵方巻き食べる時は無言で食べる?

恵方巻きを食べ始めたら、黙って最後まで食べましょう。黙って食べないと、幸福が逃げてしまいます。丸ごと一貫食べ終わるまで、一言もしゃべらずに、恵方巻きを完食しましょう

9.恵方巻き食べる時は途中でお茶などの飲み物は飲める?

飲み物を飲むと言うことは、口を離すことになるので、幸福が逃げます。
なので、飲み物を飲まずに、食べるのです。しばし、飲み物は、我慢です。

10.恵方巻き食べ終わった後にすることはある?

食べる儀式が終わったら、後は、自由にご歓談ください。
水分補給も忘れずに・・・。

・食べ方以外のルール

具材は、七福神にちなんで、7種類入れましょう。
キュウリ、シイタケ煮、だし巻き、うなぎ、桜でんぶ、しそ、三つ葉などを、中に入れる
具材に決まりは、ありません。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか。

今回は、恵方巻の食べ方のルール、手順と心得等についてご紹介させていただきました。
これで、本当の新年が迎らえそうですね。節分は、立春の前日という意味もあります。
この機会をお見逃しなく・・・。

※合わせてよく読まれている記事はコチラ
>>恵方巻きに合うおかずは何?もう一品つけるなら何がおすすめ?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする