浦佐裸押し合い祭2016の見どころ。駐車場はどこに停めれる?

urasahadakamaturi2005

浦佐裸押し合い祭(別名ローソク祭り)は見て楽しむ祭りです。
裸の男衆がぶつかり合う元気を持ち帰って、この1年を病気知らずで乗り切って下さいね。
浦佐裸押し合い祭2016の見どころや一般の参加についてもまとめています。
また近くの駐車場情報もまとめました。

スポンサーリンク

浦佐裸押し合い祭2016の見どころは?

<浦佐裸押し合い祭2016の日程>
●●●前夜祭:3月2日
・ご祈祷/午後6時~8時 ・点火式/午後8時~

●●●本番:3月3日
・日中行事 午前8時30分~/稚児行列、福餅撒与等
・夜行事 午後6時~午後11時頃/押合、弓張撒与、福餅撒与等

見所は間違いなく、
3月3日 午後6時~午後11時頃/押合、弓張撒与、福餅撒与等
コレです。

日本三大祭りのひとつと言われるだけに、参加する男集もかなりの気合が入ります。
当然、現場にいるとそのテンションがびんびん伝わります。
自然と同時参加みたいな気分になりますよ。

3月3日、太陽が落ちると、巨大なロウソクの明かりに男衆の凛と
した姿が浮かび上がります。

スポンサーリンク

人数が出揃ったところで、本堂めがけてドドッ!一斉に駆け上る
ふんどし姿の男の群れ。
体中から湯気をほとばしらせて疾走します。

この迫力と熱気が会場を席巻!!!
これは出来たらかぶりつきで感じて欲しい迫力です。
この元気がきっと今年のあなたを支えてくれるはずです。

「あぁ、俺も参加するんだった。」
そう感じる男性も多いそうですよ。

そうそう、福餅は絶対ゲットして下さいね。

一般枠で押し合いに参加するには?

一般での参加は、男性のみ可能。
さらし等は各自で用意して現地に集合となっています。
現地の用品店での調達も可能です。

詳しくはコチラへ問合わせて下さいね。
 ↓ ↓ ↓
裸押合大祭委員会
TEL.025-777-3773
http://www.bisyamonnosato.com/top.html

参加するからには、体を鍛えて、カッコイイところを見せて
下さいね!

浦佐裸押し合い祭、駐車場はどこに停めれる?

<交通アクセス>
⇒JR上越線「浦佐駅」より徒歩5分
⇒関越自動車道「小出IC」または「六日町IC」より国道17号経由、車で約15分

<駐車場>
住所:南魚沼市浦佐2495番地・浦佐普光寺境内毘沙門堂
普通車:800台
大型車:20台

駅東口に臨時駐車場も設けられます。

まとめ

浦佐駅の西口を出ると、屋台がズラッと並ぶ通りに出ます。

たこやきなど、祭りの定番が並ぶ中、B級グルメに大人気の
富士宮やきそばの屋台もあるはず。

「富士宮やきそば」の大きい文字がわかりやすいので、
こちらも味わってみて下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする