初日の出スポット、関東の海で見るにはどこがオススメ?

一年で初めての日にみる「初日の出」。おめでたい日であり、この一年の健康、
成功、安全いろいろな想いを願う日でもあります。
そして、なんといっても大切な人、家族と共に、素晴らしい展望の場所で、
今年の始まり「初日の出」をみたいですよね。
今回は、関東の海で見れる、「初日の出」のスポットをご紹介いたします。

スポンサーリンク

オススメの関東、初日の出スポット(海側)

それでは、オススメの関東、初日の出スポットをご紹介いたします。
人気の高い初日の出スポットをご紹介。

千葉県

<片貝海岸>
日本の中で有名な海岸、千葉県九十九里浜の中心に位置する片貝海岸では、
広々とした広大な海岸の水平線から、ゆっくりと出てくる初日の出を
たっぷりと堪能する事ができます。

~初日の出時刻は?~
初日の出の時刻:6:47頃

~アクセス方法は?~
車:千葉東金道路、東金ICから国道126号を経由して、県道25号を片貝海岸方面へ
車で15km程度の場所です。(駐車場は1500台程度の無料駐車場があります。)
電車:JR東金線の東金駅から、タクシーで約20分程度です。

<海ほたるPA>
東京アクアラインのパーキングエリアである、海ほたるパーキングエリア。
東京湾のど真ん中にあるこのパーキングエリアは、普段から360度東京湾を
見渡す事ができる絶景ポイントの一つです。
ショッピングやお食事も楽しめるこの場所は、初日の出もすごく綺麗で、圧巻です。

~初日の出時刻は?~
初日の出の時刻:6:50頃

~アクセス方法は?~
車:東京湾アクアラインの、木更津金田ICから川崎方面へ向けて、車で約5km程度です。もしくは、浮島ICから木更津方面へ向けて、車で約10km程度の場所にあります。
  (駐車場は約400台。無料です。)
※東京湾アクアライン通行料は普通車で3,000円です。(ETC車は800円です。)

スポンサーリンク

茨城県

<大洗海岸>
国内有数の初日の出スポット、大洗海岸。
この海岸は、方角が真東を向いているため、日の出の眺めは、他を圧倒する景色です。
また、大洗磯前神社の新磯は、「御祭神御出現の地」とされ、特に人気のスポットで、
毎年多くの人でにぎわいます。

~初日の出時刻は?~
初日の出の時刻:6:49頃

~アクセス方法は?~
車:東水戸道路水戸大洗ICから国道51号を経由して、県道2号を大洗海岸方面へ車で
6km程度です。時間は大体15分くらいです。

電車:鹿島臨海鉄道大洗駅から初詣シャトルバスで約20分くらいです。

神奈川県

<真鶴岬>

真鶴岬は、しめ縄のかかる三ツ石の間から昇る初日の出を拝むことのできる、
とても景色が美しいスポットです。
全国的に人気があり、関東だけでなく日本国内から、この絶景を見に来る方も
多いスポットです。

また、三浦半島や伊豆大島なども眺めることができて、一年の幕開けには
とても良い場所としてオススメですよ。

~初日の出時刻は?~
初日の出の時刻:6:50頃

~アクセス方法は?~
車:小田原厚木道路小田原西ICから国道135号を経由して、県道739号を
真鶴岬方面へ車で16kmくらいです。

電車:JR東海道本線真鶴駅で下車後、タクシー利用で10分程度です。

まとめ

関東の初日の出スポットをいくつかご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
健康、仕事、学業、結婚、恋愛、開運などなど、一年の始まり、幕開けに大切な方と、
家族と、一緒に初日の出をご覧になって、良い運気を体いっぱいに受け取ってみては
いかがでしょうか。

※この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
>>初日の出スポット、神奈川の海で見るにはどこがオススメ?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする