入園祝いの相場はどれくらい?のしの書き方、メッセージの内容は?

nyueniwai-souba-noshi

・親から離れて過ごす初めての長い時間
・同じ年頃の仲間たちとの初めての集団生活
それが入園です。
親としては一人旅に送り出すような感覚ですよね。

集団生活にちゃんと馴染んで行けるだろうか?
慣れないうちは親もソワソワと過ごさなくてはなりません。
親も子も、ある意味、親離れ子離れを学ぶ時期ですね。

スポンサーリンク

入園祝いはどれくらい?

いくら包んだら良いのか?これは毎年繰り返されている悩みの
風物詩みたいなものですね。身内までっていうのは暗黙の認識
としてあると思いますが、そうもいかない場合っていうのも
ありますね。

誰の入園祝いにいくらあげるのか?
身内を超えた範囲まで考えてみました。

・孫 ⇒ 10000円
・親戚 ⇒ 10000円
・姪・甥 ⇒ 10000円
・友達の子供 ⇒ 2000~3000円の商品券や図書カードなど
(上の数字は絶対という訳ではありません。あくまで参考に留めて
下さいね。)

相手に気を遣わせないような配慮も必要です。
特に、お友達の子供さんの場合は、負担を感じさせない程度の
金額にしましょう。

スポンサーリンク

のし袋はどんなものを使う?のしの書き方は?

入園はお祝いです。
お祝いは何度あっても良い。
ということで、「紅白蝶結び」ののし袋を使用します。

包む金額でのし袋を選びましょう。
1万円以下を包むのでしたら、蝶結びもが印刷されたシンプルな
のし袋で良いでしょう。

2万~3万円を包むということでしたら、紅白の水引がついた
タイプにしましょう。
裏側は上下に交互に閉じますが、上を先に閉じて、下は最後に
閉じます。見た目は上向きに閉じられた形になります。

<のしの書き方>
●上の段
4文字なのが気になる場合は、「祝」を大きくして、「御入学祝」
と書きます。
●下の段
「御入学祝」より小さい文字で、お祝いを贈る側の氏名を書きます。

入園祝いにメッセージをつけるとしたらどんなことを書く?

親宛か、本人宛かで違ってきますね。

本人に
『○○ちゃん、にゅうえんおめでとう。
おともだちいっぱいつくって、
げんきにたのしくすごしてください。』

親に
『ご入園おめでとうございます。
もう幼稚園なんて子供の成長って本当に早いですね。
楽しく充実した幼稚園生活になりますように。』

成長の喜びと、これからの楽しいイメージが出来るような
メッセージにすると良いと思います。

■まとめ
基本的にお返しは必要ありませんが、お礼の言葉はできるだけ早く
伝えましょう。これは早いほど良いです。

何も言わないと、礼儀に細かい人だと、対面した時に変な空気に
なっちゃう場合もあります。
入園する本人からも一言「ありがとう」って言わせると、
もうそれだけで違いますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする