雑草の伸びを防ぐには除草剤か抜くのかどっちが効果的?楽にするには?

夏の時期の雑草は想像するだけでゾッとします。処理しても処理しても
どんどん生えてきます。本当に雑草の生命力はすごいですね。
そんな雑草の伸びをできるだけ効果的に防ぐ方法があれば試したいと思いませんか?
しかも楽にそれを行えるのであればこんなに嬉しいことはないですね。

今回は雑草の伸びを効果的に防ぐために一番良い方法とは何か?
雑草を取るために楽できる方法の幾つかをご紹介します。
自分の庭や処理する場所に合わせて是非試してみてください。

スポンサーリンク

雑草の伸びを防ぐには除草剤か抜くのかどっちが効果的?

効果という点からいうと、除草剤の方が効果を発揮します。しかし除草剤には
大きく分けて二つの種類があります。土壌処理型と茎葉処理型です。
効果的なのは、この「土壌処理型」になります。

なぜ、土壌処理型が効果的かを説明するために土壌処理型とはどういうものかを
最初に説明します。この型は、通常まだ雑草が生えていない(丈が低い)土の
表面に散布していくものです。薬剤は土壌表面に処理層を作り、種子から伸び
始めた芽や根に吸収されます。雑草は生育する前に枯れてしまいます。

この土壌処理型には粒剤タイプが多く、値段としては高価です。しかし効果が
長く続きます。モノによって違いますが、長いものだと約半年は効果が持続します。
一方、茎葉処理型は長くて1ヶ月~2ヶ月。場合によっては10日ほどです。

雑草を抜くと見た目は綺麗になりますが、夏の時期は1ヶ月もしないうちに
また生えてきます。そう考えると、多少手間がかかりますが、「効果的」なのは
土壌処理型の除草剤です。一度きちんと処理すると数か月~半年持ちます。

雑草で困るのは夏の時期です。特に6月~9月でしょうかね。抜いても抜いても
生えてくるので非常に困ります。しかし土壌処理型を一度しっかり行うと、もう
冬の時期に入ってきます。1年に一度の手間と考えると本当に効果的だと言えます。

雑草の手入れを楽にするには? オススメの手入れ方

いつ、どんな場所の、どんな雑草を手入れするかで方法は変わってきます。
それぞれご紹介します。

◎いつ行うか?

当然、雨が降った後がやりやすいです。土が濡れて草が抜きやすくなっています。
天気の時と比べると断然違います。ただ少し汚れてドロドロになるのが嫌ですが。
水を撒いてから行うこともできますね。

◎アスファルトの溝

面倒臭いのがアスファルトの割れ目の溝などに生えている小さな雑草です。まず
手で抜こうとしても難しいです。しかし「根さばき」という道具を使えば、楽に
雑草を取ることができます。マイナスドライバーなどでも応用できますが、使い
勝手は全然違います。場所に特化した道具を持っておくといいですね。

◎雑草用のハサミ(刈鋏)で上だけ切る

長い雑草用のハサミ(刈鋏)がありますね。私は雑草の丈が高く長くなってきた
時はこれを使います。根から抜くのは大変です。とりあえず綺麗に見えるように
するために上の部分をバシバシ切っていきます。

上を切っていくだけなので、それほど苦にはなりません。しかも見た目は綺麗に
なります。ただまたすぐ生えてくるのが難点ですが。しかし根から抜いていく
作業に比べたら断然楽です。おススメです。刈鋏はアルミが軽くてやりやすいですよ。

◎除草剤を使う

小さい、丈の低い雑草を処理するなら除草剤を散布するのが一番です。小さい草は
取りにくいし、面倒臭いです。除草剤なら「かけるだけ」です。多少大きな草は
抜いた方が早いですが、小さなものであれば除草剤が一番です。

先ほどアスファルトの割れ目や溝に生える草について書きましたが、こんな雑草も
除草剤なら簡単にかけることができます。むしろこんな場所にこそ効果があります。

除草剤散布も「ポンプ」を使うと楽です。充電式や電動などは高価なので、手で
噴射しながら行うポンプ式なら1000円ちょっとで買えます。もし長く使うので
あれば一つ買っておくと便利ですよ。

◎動物に食べさせる

ネタとして書いてみました。岐阜県の美濃加茂市では実験的に雑草処理隊として
ヤギを数頭、雑草を食べさせるために使いました。特に傾斜のきつい場所などでも
ヤギは食べてくれるので、結構続いているようです。

しかし市内のベトナム人がヤギを盗み食べてしまったというオチがありましたが・・。
ベトナムでは普通にヤギは食べるようですね。もしヤギがいるなら是非!

◎草刈り機

お庭レベルではそうそういらないかもしれませんが、やはりこれがあれば便利です。
昔はガソリンを入れて動かす草刈り機が多かったですが、今では充電式や女性でも
持てる軽いものが多いので、扱いやすくなっています。

値段も8千円から2万円くらいで購入できます。一度ご覧になってみてください。

まとめ

今回は雑草の伸びを防ぐ方法、とりわけ楽するための方法を取り上げました。
調べてみて、色々な方法や道具があるのだな~と関心しました。
知っているのと知らないのとでは全く違いますね。

特に雑草処理は道具だなと痛感しました。自分に合った道具を選んでみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする