湯島天神、梅まつり2015日程とライトアップの期間は?駐車場の狙い目は?

ume3

湯島天神は、江戸時代より「 梅の名所 」として多くの方々に親しまれて来ました。

上野や岩崎邸などの東京の観光スポットに近いので、期間中延べ40万人の賑わい。
初春の東京年中行事として放映されたり、今では全国の風物詩となって定着しています。

2月の日本の季節のお花愛でるのも楽しみです。

スポンサーリンク

湯島天神の梅まつり2015の日程、時間、入園料について

開催期間:平成27年2月8日~3月8日まで
入園時間:8:00~19:30
料  金:境内無料  宝物殿は500円 梅まつり期間中は割引料金300円、小・中学生100円
住  所:東京都文京区湯島3-30-1
お問い合わせ先:03-33836-0753

東京都内なので、公共機関がおススメです。

「 東京メトロ 」
湯島駅 (千代田線) 3番出口  徒歩2分
上野広小路駅(銀座線)   徒歩5分
本郷3丁目駅(丸の内線)   徒歩10分

「 JR 」
御 徒 町 駅(山手線・京浜東北線)徒歩8分

「 都営地下鉄 」
上野御徒町駅(大江戸線) A4出口 徒歩5分

スポンサーリンク

ライトアップの期間はいつからいつまで?

夜の梅はとってもおススメ。
17~19時は「 夜観梅 」とされ、ライトアップされます。

夜空に浮かび上がる可愛らしい紅白の花を、清々しい香りに包まれながら楽しめ、
昼間とは一味違う梅を愛でることができます。

また、日中より断然観覧者数が減るので、個人的にもおススメです。

梅まつり期間中の各イベントの紹介

梅まつり期間中は色々な催しが行われます。

太鼓・ダンス・三味線・パフォーマンスショー・落語・講談など色々。

くまもん&上天草四郎くんのステージショーや湯島天神太鼓保存会による白梅太鼓など、
「 湯島天神白梅太鼓 」は土日祝日の午後3時予定に予定されたり、
日ごとによって異なるので、スケジュールをチェックしましょう。

また、野点、屋外で茶または抹茶をいれて楽しむ茶会が500円で楽しむことができるそうです。

駐車場の狙い目は?

狭い道も多いですが、坂も多く、パーキングも多いです。
タイムズはたくさんあります。

「 タイムズ 」の料金は、
08:00-00:00 20分¥200
00:00-08:00 60分¥100
駐車後24時間 最大料金¥2500
領収書発行可能です。

また、湯島天神さん近辺はワンウェイなので、お気をつけくださいませ。

まとめ

湯島さんの近辺は、「 根津のたい焼き 」や「 串揚げ屋さん 」とか美味しいものもたくさんあります。
仏閣も多く点在するので、ご朱印コレクターにも喜ばれています。

梅も楽しみですが、散策中のお茶なども楽しみです。

スポンサーリンク