母の日プレゼント義母には何がオススメ?60代70代でも喜ぶアイテムはコレ

母の日プレゼント何がいい?って、毎年頭を悩ませますよね。 と言っても、自分の母親なら趣味もわかっているし何をあげれば喜ぶのかはなんとなくわかる。 失敗しても精神的なダメージはないんだけど、

プレゼントする相手が義母さんだった場合。

「これをあげたら機嫌をそこねたりしないかなぁ~」

「できれば喜んでもらえるものがいいなぁ~」

嫁の立場としては、必要以上に考えてしまいますよね。

スポンサーリンク

カーネーションが一番無難でいいのかもしれないけど、 できれば好印を与えられた方がなお良し!ですよね。

そこで今回は60代70代の義母さんが喜ぶ母の日プレゼントについて ご紹介していきますね。

絶対に無駄にならないものをプレゼントする

絶対に無駄にならないものとはどういうことでしょうか?

母の日プレゼントと言うと、 バッグ? アクセサリー? アレンジメントフラワー? パジャマ? マグカップ?靴?

などなどのアイテムが思い浮かぶかもしれません。

私も中学、高校、大学の頃はこういったものばかり思いついていました。

ですが「好み」ってあるんですよね。

「ありがとう」とは言いつつも内心では 「こんなものもらったって使いやしない・・」 と思われたり。

自分の好みを押し付けているみたいで失礼に思われるかもしれない。

ましてや義母さんなわけですから、失敗は許されないですよね。

だったら、「必ず必要なものを好みに合わせて選んでもらう」 というのはどうでしょうか?

どういうものかというと、

→ グルメカタログ

です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カタログギフト CATALOG GIFT 送料無料【20170819】
価格:11664円(税込、送料無料) (2017/8/26時点)

洋菓子が好きな人もいる。和菓子が好きな人もいる。

コーヒーや紅茶が好きな人もいる。

スポンサーリンク

どうせなら絶対に使うお米や調味料がイイ。という人もいる。

無駄にならないものを選んでもらえばいいんです。

いつもと変わらないような商品がズラリと並んでいると特別感が薄れてしまいますので、

ちょっといつもは手を出さないような、老舗ブランドがラインナップされているような

グルメカタログって特別な感じがしていいですね^^

孫に関係するものをプレゼントする

もしあなたにお子さんがいらっしゃるのであれば、

孫が関係しているプレゼントも

いいと思います。

まずその前に義母さんは自分の子供(孫)をかわいがってくれているか? というのもひとつの見極めポイントとなります

(時々、孫の存在をうっとうしく感じている人もいますので)

遠くに住んでいる義母さんであれば、普段なかなか会えないので、

普段の孫の姿を見せてあげるためにDVDや写真をまとめてあげるのはいかがでしょうか?

デジタルフォトフレームも良いですが予算金額が高めですので、 低価格でできるフォトブックなんかも良いでしょう。

フォトブックの場合は注文からお届けまでに1週間以上かかる場合が多いですので、

早めに注文しておくのが良いですね。

孫の写真が入ったオリジナルグッズも世界に1つという感じでいいですね。

写真入りのマグカップやキーホルダー、携帯ストラップ、マウスパッド、メガネ拭きなど。

あまり大きすぎるものを渡しても邪魔になるかもしれないので、 小さめなアイテムが良いですね。

プレゼントの中には、必ずアイテムの他に

孫からの手書きメッセージがあるとさらに喜ばれると思います。

字が書けない場合は 絵を書いてみたり、折り紙やシールをぺたぺたでも

「子供の手作り」感を出すことでさらに素敵なプレゼントを演出できますね

イベントとしてのおもてなしをする

これまでは「物品」としてのプレゼントをご紹介してきましたが、

母の日を1つのイベントとしておもてなしする。

という方法もあります。

普段行かないような日本料理(和食)、割烹料理店、フレンチ、イタリアン などなど。

みんなでお祝いをしてあげるというアイディアもあります。

温泉旅行でもいいですね。 宿泊が難しい場合は日帰り食事付きプランの温泉旅行などもありますので、

いつもと違う演出をしたい場合にはこちらも検討してみてはいかがでしょうか?

もちろんこの場合には、義母さんのスケジュール等もありますので サプライズ的な演出よりも

「母の日にこういうことがしたいんだけどどうですか?」

という事前確認を取った方が良いですね。

義母さんが喜ぶ母の日プレゼントまとめ

母の日プレゼントをするにあたり、一番大事なのは「モノ」よりも

「感謝の気持ち」です。

ただ、何かをプレゼントするだけではなく、

必ず、感謝の気持ちを述べる。メッセージでそえるなどして、

気持ちがよりいっそう伝わるような工夫をしましょう。

また、本来であれば嫁よりも自分の息子に感謝の気持ちを

言ってもらったほうが 感動の量が倍以上違う。という場合も多いです。

旦那様にも協力してもらい、お母様にしっかりと感謝の気持ちを伝えてもらうよう 2人で協力してみてください^^

※この記事を読んだ人に人気の記事はコチラ
>>

スポンサーリンク