スマホをトイレの便器に落とした場合、どうしたら良い?まずやるべきこと。

sumaho-toireniotoshita

スマートフォンを持っている人の30%は水没させたことがあるという。(一番多いのはトイレ)
皆さんもそんな経験がおありでしょうか?水没させたからと言ってあきらめる必要はないようですよ。
今回はスマホを便器に落とした場合の対処法をまとめてみました。

スポンサーリンク

スマホをトイレの便器に落としてしまった。洗えるの?

スマホをトイレに落とした場合、やるべき優先順位があるようです。すぐに洗いたくなる
気持ちを抑えて以下の行動を取るように心がけましょう。

① 電源を落として電池パックをすばやく抜く

ショートを避けるために電池パックを抜きます。それができない場合はSDカードと
SIMカードを抜くことを忘れないようにしましょう。

② トイレに落として不純物などが付いた場合は真水を含ませたタオルで拭く

これが水道水だけであれば大丈夫です。あくまで不純物が付いている場合の対処法。
これ以外であれば思い切って水につけて不純物を除く作業をします。

③ カバーと言うカバーを全部開ける

④ 水分を拭き取る

水分を拭き取る点の注意は傾けないということ。別の濡れていない部分にも水が入ってしまうんですね。
ドライヤーがよさそうな気がしますが、表面が温まるだけで効果はかなり薄いそうです。

⑤ 乾燥させる

シリカゲルという乾燥剤を用いる方法があります。よくお菓子などに入っているものですね。これらと
スマホをジップロックの中に入れるだけでOK。これでスマホ内部の水分が吸収されて復活できるという。

スポンサーリンク

といってもシリカゲルが近くない場合は簡単に行えないですよね。このシリカゲルの代わりになるのが
「お米」です。思い切ってお米の袋か米櫃にスマホを入れちゃいましょう。これも実績ありなんです。

スマホが動かない電源が入らないけど、何かできることはある?

簡単に言うと電源を入れようとした時点でアウト。

水没して72時間は乾燥するまで待たないとショートしてしまうのです。
タイトルとは少しずれた回答ですが、絶対にすぐに電源は入れないようにしましょう。

スマホ復活の道はかなり厳しいですが、最後の手段があります。スマホ買取サイトです。勿論、水没した
スマホでも買い取ってくれます。「iphone55」というサイトです。体験談で水没したスマホでも1万円で
買い取ってくれたそうです。これはある意味、すごく助かりますね。覚えておきたいサイトです。

まとめ

今回はスマホを便器に落とした場合と電源が入らない場合の対処法を簡単にまとめてみました。基本的に
水没したスマホは復旧しても寿命は短いようなので、早めにデータを保存したり買い替えを検討しましょう。

スマホの水没で困っている方がたくさんいることがわかり、驚きました。スマホの水没を防ぐ機能が開発されたら、すごく儲かりそうですね。

※合わせてよく読まれている記事はコチラ
>>スマホ液晶が割れた際のデータ取り出し方法。操作不能でもデータ救出するには?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする