マヌカハニー肌への効果。洗顔や顔パックのやり方をご紹介

manukahani-sengan

マヌカニーは胃腸や喉に良いと効きますが、お肌にとっても効果を発揮するって
ご存じでしたか?ちょっと良いくらいじゃなくてメチャクチャ感動するくらい
フワフワなお肌になること請け合いです。

そこで今回はマヌカニーの肌への効果と洗顔やパックのやり方を調査して
みました。簡単すぎるくらいなので是非、やってみてくださいね。

スポンサーリンク

マヌカハニーの肌への効果は?

通常、蜂蜜はお肌の乾燥を防ぐだけでなく、肌にハリや弾力、ツヤなどを与えます。
これがマヌカニーになればお肌の表面に皮脂膜が作られ、バリアが出来上がります。
これでトラブルにも強いお肌が出来上がります。

肌荒れや吹き出物が治り、赤ちゃん肌になることができます。特にパックを継続
すると効果的です。吹き出物は寝る前にちょんと塗るだけで大丈夫のようです。

マヌカハニーで洗顔するやり方

手の平で500円玉の大きさの洗顔料とマヌカニーの蜂蜜を混ぜ合わせます。泡立て
洗顔を行います。大きな違いはキメ細かな泡立ちです。ポイントは泡立てる前に蜂蜜
を混ぜ合わせることです。

スポンサーリンク

蜂蜜だからと言ってベタベタもしませんし、泡立ちが悪くなることもありませんよ。
ただ甘い香りはしますし、蜂蜜自体が茶色なので少し色の変化はありますね。

ただ洗顔後の洗い上がりは全く違います。しっとりしてフワフワです。大袈裟かもし
れないですが、自分の肌じゃないくらいな感じです。乾燥やごわつきは全くなくなる
こと請け合いです。

マヌカハニーで顔パックするやり方

パックのやり方にも色々あるらしく以下の方法があります。

直接肌に塗布する方法
プレーンヨーグルトと混ぜる
シートマスクに塗りこんで行う方法など。

直接に塗布する方法ですが、500円玉のマヌカニーをお湯で少し溶いてから肌に
塗ります。お風呂の場合はそのまま塗っても大丈夫。目の周りなど垂れるので注意。

塗った後、そのまま5~10分置きます。お風呂の場合はラップをするといいそうです。
そのまま洗い流すのですが、ネチャネチャした感じがなくサラッと流せるのが感動です。

パック後はフワフワな感じで、何とも言えない肌触り。洗顔と比べると断然パックが
おススメです。毛穴も引き締まり、くすみもなくなる感じ。これが一日続きます。

まとめ

今回はマヌカニーの肌への効果を洗顔と顔パックの方法から考えてみました。

どんな高価な化粧品よりも効果が高いように感じました。
やはり自然の力ってすごいなあと思います。是非、家庭に1個持たれてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする