マヌカハニーUMF10+と15+の違いは?選び方やオススメもご紹介

manikahani-osusume

健康に気をつけておられるならマヌカハニーのハチミツはご存じでしょうか?
風邪や口内炎、胃腸炎や美容などあらゆる分野に活躍していて持っていて損は
ないでしょう。

そこで大人気のマヌカハニーの10+や5+の何が違うのか?選び方や
おススメ商品などを取り上げてみましたよ。

スポンサーリンク

マヌカハニーUMF10+と15+の違いは?効果に違いがあるの?

マヌカハニーUMF10+と15+の数値の違いは?

マヌカハニーはニュージーランドにあるマヌカの花から採取した蜂蜜ですが、特に
優れた抗菌性を持つものをUMFと名付けられています。10+とか5+とあるのは
この抗菌性の高さを表すものです。つまり10+だと10%のUMFが含まれています。

つまり5+(他にも協会が定めて数値がある)は抗菌性の多さの違いだけとなりますね。

マヌカハニーUMF10+と15+の効果の違いは?

次の効果の違いですが、一概に多いから良いというわけではなく、用途の違いにより
選んでいただければよいということを頭に入れていただけたら良いかと思います。

ただ胃腸の調子を整えたり、美容のためであればUMF16+以上を購入されると効果
が長期的に期待できそうです。これより小さい値ですと、やはりそれだけということです。

最後に美味しさという点ですが、UMFは少し癖がある蜂蜜なので、いきなり美味しさを
求めるとなると、値は小さいものから選んで慣れていかれると良いでしょう。

スポンサーリンク

マヌカハニーの選び方

マヌカハニーの美味しさと値段

先ほども述べましたが、マヌカハニーは他のハチミツと比べて少し癖があります。
いきなりUMF15+や20+などを購入しても、なかなか慣れないかもしれません。

そしてUMFの値が高いほど値段も高くなります。お財布にも優しいという点では
まずはUMF10+から初めて見る方がいいでしょう。

マヌカハニーの効果を優先するなら

例えばUMF20+であれば、16+よりも格段に殺菌効果、抗菌効果は高いので
緊急治療用として持っておいて損はないかと思います。ただお値段は高いので余裕が
ある方だけで十分かと思います。16+でも十分効果は高いですよ。

マヌカハニーのオススメ最初に買うなら?

最初に買うのがおススメなマヌカハニーを3つ選んでみました。

1、マヌカハニーUMF10+250g(ハニーマザー)

最初に食べるなら甘さもちょうどいいこちらのマヌカハニーがいいですね。

2、マヌカハニーUMF15+250g(有限会社グリーンベイ)

楽天グルメ大賞2014の年間大賞・はちみつ部門です。コストパフォーマンス
に優れた商品です。是非お試しください。

3、UMFマヌカハニー20+250g(ハニーマザー)

UMF協会認定のマヌカハニーです。一つは持っておきたい20+です。

まとめ

今回はマヌカハニーの数値の違いと選び方などをご紹介してみました。

◎数値は抗菌性の高さの違い
◎効果は数値が高い方が高い
◎美味しさや緊急用など用途の違いで選ぶ

どうぞ健康な毎日を過ごせますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする