春日大社で初詣。混雑する時間帯は?駐車場には停められる?

kasugataisha

春日大社といえば興福寺、
東大寺と並ぶ奈良公園三大名所だそうです。

平城京の守護の為創建されたのが始まり。
皇室の尊崇や庶民の信仰が集まり、多くの灯籠が奉納されそう。

社殿は式年造替=ぞうたい といって、20年ごとに造り替えられてきたそうです。

色、褪せることのないお社回廊が美しいですね

スポンサーリンク

春日大社、初詣の参拝者数は毎年どれくらい?

毎年約50万人以上の初詣参拝者が訪れます。
年によっては95万人以上の時も。

奈良では一番の混み具合のようで、次に、橿原神宮
その次が 大神神社 と続くそうです。

元旦の混雑状況は?

実際に春日大社に行ったことがある人の口コミ情報がたくさん掲載されている
楽天たびノートを私はよく利用するのですが、ここは情報がまとまっていてすごく参考になります。
→ 春日大社に行った人達の動画や写真投稿、口コミまとめ(楽天たびノート)

開門・閉門時間は、
12月31日6時30分~17時、
23時45分~1月1日20時、

日の出まで、もちろん混みます。

12時の一番太鼓とともに初詣が始まるとのこと。
この太鼓を聴くことで、
新年感がより増しますね。

入場するのに規制がかかるため、
参拝するまでに1時間近く、
時には2時間近く待たれた方もいらっしゃいます。

大みそかに参拝したいのなら、
早めに行って並ぶことをおススメします。

その方々がお帰りになられた7時くらいが空く時間帯になります。

三が日で混雑する時間帯、一番混雑していない時間帯は?

開門・閉門時間は、
1月1日20時、
2・3日6時30分~19時

スポンサーリンク

元旦の昼前後もかなりの混雑します。
観光される方、
近県からいらっしゃる方も
日中が多く、混雑します。

2日、3日も元旦ほどではないとのこと。
1時間も待つことはありません。
ただ、混雑はイヤです、という方は、
開門か閉門時間に合わせる
というのも、手だと思います。

駐車場は停められる?どの辺りが狙い目?

当然ながら、年末年始、奈良公園は交通規制のため、
近くに車を止めることはできません。

地元の方は奈良市内を走行する
循環バスなどご利用されているようです。

春日大社の近くは、
交通規制や民間交通機関の臨時などもあるようなので、、
少し離れた駐車場をおススメします。

大みそかの夜ならば、

ならまちセンター駐車場
若草モータープール
リパークワイドならまち第2
リパークワイドならまち第2
ならまち若草モータープール
タイムズならまち=ホテルサンルート奈良 利用者専用
リパークならまち
青山モータープール
リパークならまち第3

24時間のコインパーキングですが、
埋まっている率も多いでしょうから覚悟はいります。

日中参拝をするならば、
県営高畑観光駐車場8:30~17:00 
その隣にある丸山駐車場7:00~21:00 
など、見受けられます。

まとめ

春日大社は奈良公園ゆかりの
鹿のおみくじや灯篭には鹿のモチーフなど描かれ、
鹿のデザインがかわいらしい。
お子様にも親しまれそうです。

春日大社が祀る
「武甕槌命(タケミカヅチノカミ)」が
白鹿に乗ってやってきたことから、
鹿が神使と愛されているようです。

せっかくの初詣、しっかりとお参りしてきてくださいね。

※合わせて良く読まれている記事はコチラ
>>神社の参拝方法。拍手、礼の仕方、願い事、お賽銭について
>>神社の参拝方法。鳥居のくぐり方、口のすすぎ方(手水)、時間帯など

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする