自分もサイバー心気症かも!?どんな症状?克服する方法は?

cyber

「ほんまでっか」テレビ番組で取り上げられ「サイバー心気症」の認知度も
上がってきましたね。

もしかして自分も「サイバー心気症」かも?と気になる人も多いはず。

スポンサーリンク

サイバー心気症ってどんな病気?どんな症状なの?

誰でも体が不調になることはよくあると思います。

そんな時、この症状って何かの病気と関係しているのではないか?

と気になって症状をネット検索することがありますよね。

そうすると、

出てくるわ出てくるわ・・・

なにやら重大そうな病名が・・・・。

「もしかして自分もこの病気なんじゃ?」

自分と症状が似ていると不安になり、病院へ行きます。

そして薬を処方されれば、またそれもネットで調べなきゃ気が済まない。

そして、あの薬は副作用があるからヤバイなどという情報を
ネットで見つけると

それをお医者さんに伝え「この薬は処方しないでください」など。。

このような形で
あまりにも心配しすぎて必要以上に不安や恐怖に陥ってしまうこと

これをサイバー心気症と呼びます。

私も出産後に、舌の様子がおかしくなり、

鏡を見てみると、舌がまだら模様に!! 「なんじゃこりゃー!」

ってことで

Google画像検索をしたりして調べていくと、

どうも「舌ガン」かもしれない・・・・ ><

と思い、どんどん不安に。

私の場合は、
慌てて口腔外科に診察をしにいくと「地図状舌」だよ
と診断され、大事には至らなかったんですけどね^^;

どんな人がサイバー心気症にかかりやすい?

やはり、もともと心配性気質な方や

過去にうつ病にかかったことがある方などに多いようです。

ネットで情報を見ていくと、

やはり体のことですから、どうしても悪い部分にフォーカスされやすい

ですよね。

スポンサーリンク

私はどちらかというと楽天家でそこまで心配性ではない
と自分でも思っていましたが、

さすがに舌ガンかも!?と思った時はかなり不安になったことは確かです。

心配性ではない、楽天家の性格の人でさえ、

自分の病気(家族や友人の病気なども含)になると、

気になってしまうし心配になるのは当然のことですよね。

サイバー心気症を克服するには?

私の場合は、地図状舌と診断された時に

「自分で調べて信じ込んでいたことでもお医者さんに聞かないと

わからないもんなんだなー」 と気づくことができました。

それ以来、「まずは病院」と思えるようになりました。

また、市販薬を買ってみても
効き目が小さいことが多く、

病院に行って薬を処方してもらった方が、効き目も大きく治りが早い

と感じられることが多いです。

そんな時、いつも口にしてしまうのが

「病院の薬ってすごいわ~~~!!」

です。

自分の母親に言ったら

「当たり前でしょ!」 と言われました^^;

例えば1つの症状にしても

ネット上では、色々な情報が飛び交っていて

どれが正しいのかはわかりません。

また、上位表示されているサイトに書いてあることや

多くのサイトで書いてあることが正しいと思い込んでしまうかもしれませんが

そんなこともありません。

1つの指標にはなるかもしれませんが、
絶対にその病気であるかどうかは自分の体を診てもらわないとわかりませんし

もしその病気だとしても、

最近の医療は進歩していますので、完治するケースも多いです。

大事なのは 「ひどくならないうちに治すこと」だと思います。

症状がこれ以上ひどくなる前に まずは病院に行くこと。

ネット上の情報は100%正しいとは限らないということを理解しておく。

これが重要なことだと思います^^

※この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。
>>梅雨時期に体がだるい原因は?頭痛やだるさを解消する対策方法について

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする